ココノミお試しセットの口コミ・評判【野菜を食べ比べ!】

ココノミ お試し 口コミブログ
この記事は約10分で読めます。

ココノミという食材宅配サービスを利用してみました。初回のみお得に購入できる 「初めてのココノミの野菜宅配」 というセットを頼んでみました。

ココノミは味の好みを学習して自動提案してくれるサービスなので、初回は味の好みを伝えるために色んな種類の野菜が詰め合わせになっていました。

実際に注文してみたココノミの初回セット

注文までの流れ

ココノミ お試し 口コミ

ココノミでは、特定のお試しセットがありません。ある程度の野菜がセレクトされていて、その中から好きなものを選んで初回セットを作ります。

2020年6月現在
初回セットは食べ比べではなく
好きなものを12種類選べるように変わっています。

選ぶ内容は「食べ比べ」「食べたい食材」の2種類。それぞれ6品ずつ選びます。

食べ比べは2種類の野菜がセットになっている食べ比べなので、3種類=6品を選びます。食べたい食材は、食べ比べで選ばなかった野菜とその他の野菜などの食材、合計22種類から6品選びます。

食べ比べ食材の種類
  • たまねぎ
  • オクラ
  • 小松菜
  • トマト
  • じゃがいも
  • にんじん

食べ比べなので、2種類の野菜がまとめて届きます。

消費しやすそうな食材にしたいなぁと思ったので「トマト」「じゃがいも」「にんじん」の3種類を食べ比べで選びました。

食べたい食材の種類
  • たまねぎ2種
  • オクラ2種
  • 小松菜2種
  • サラダケール
  • ミックスレタス
  • パプリカ
  • ビーツ
  • ミニトマト
  • ほうれん草
  • ベビーリーフ
  • ネギ
  • ぶなしめじ
  • しいたけ
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • えのき茸
  • もめん豆腐
  • 牛乳
  • たまご

食べ比べで選ばなかった「たまねぎ」「オクラ」「小松菜」が食べたい食材のリストに加わりました。

その他、16種類の食品があるので合計22品から、さらに6品選びます。

基本的には野菜中心ですが、豆腐や牛乳などの加工品もありました。

この中から私は

  1. パプリカ
  2. さつまいも
  3. カボチャ
  4. しいたけ
  5. ほうれん草
  6. ねぎ

の6種類をセレクトしてみました。

届いた野菜の紹介

ココノミ お試し 口コミ

野菜が宅配便で届きました!ココノミの野菜は「クロネコヤマト」で届きます。

開けてみると目についたのは紙。紙の梱包材を使っているようで、紙に野菜がくるまれていました。

ココノミ お試し 口コミ

これは食べ比べ野菜の「じゃがいも」が2種類。ひとつの紙でくるまれていました。

食べ比べ野菜が、どれとどれか分かりやすいように、紙でくるまれていたみたいです。

ココノミ お試し 口コミ

全部開封してみるとこんな感じです。これで合計12品1,980円でした!

ではさっそく、食べ比べ野菜を試食してみます。

食べ比べてみた感想

ココノミ お試し 口コミ

試食のポイントが入ってました。

生で食べる・茹でる・蒸すなどの食材そのものの味で食べ比べるのがおすすめです。

トマトとにんじんは生のまま。じゃがいもだけ蒸かして食べてみました。

ココノミ お試し 口コミ
左が麗夏・右が桃太郎
ココノミ お試し 口コミ
左が麗夏・右が桃太郎

トマトは

  • 麗夏
  • 桃太郎

の2品種です。

麗夏は初めて食べるトマトです。やや小ぶり。桃太郎はスーパーでもよく見かけます。食べ慣れたトマトです。

試食してみると、麗夏はさっぱりしていて汁気も少なめ。桃太郎はかなりジューシーで甘さも強めです。

子どもは桃太郎が気に入ったようでした。麗夏は炒め料理なんかに使うと良さそうですね。

ココノミ お試し 口コミ
ココノミ お試し 口コミ

にんじんは黄色い人参と、オレンジ色の人参の2色です。

品種名はとくに書いてありませんでしたが、見た目がぜんぜん違うので見分けやすいです。

試食してみると、子どもはオレンジの人参。夫は黄色の人参が好き。と意見が分かれました。

黄色の人参のほうが味が淡白です。後日きんぴらにしてみたら、ほっこりしていて美味しかったです。ちょっとお芋に近い食感かも。

ココノミ お試し 口コミ
ココノミ お試し 口コミ
左が紫月・右が男爵
ココノミ お試し 口コミ
左が紫月・右が男爵

最後はじゃがいも。

  • 男爵
  • 紫月

の2種類です。男爵はよく食べるけど、紫月は初めて食べました。

土を落としてみると、皮の色の違いがよくわかります。

蒸かしてみると、意外と違いがわかりません。味の違いも・・・あんまりわからなかったかな。

男爵のほうがやや水分多めだった気もします。紫月のほうが蒸すのにちょっと時間がかかったかな?

でもほとんど誤差のような差で、一緒に試食した子どもも夫も「どっちもおいしいね」という感想でした。

食べ比べが終わったら、ココノミのサイト上でアンケートに答えます。食べ比べ野菜なので、「どっちが好きですか?」という質問に2択で答えるだけでした。

他の、食べたい食材6種類については、「好き」「嫌い」で答えるようなアンケートでした。

実はここで私ちょっと失敗します(^_^;)

食べ比べの3種類は回答して、のこり6種類の野菜はあとで食べてから答えよう~って放置してしまいました。実はこのアンケートって回答期限があったのですよ。

次のカートがセットされるまでかな?ちょっと分からないんですが、次に思い出して回答しようと思ったときには遅かったです。

早めに食べて早めに回答しないと、好みを伝えられないので要注意です。

改めてココノミのサービスがどんなものか整理してみます。

ココノミのサービスについて

初回のみ宅配送料無料

ココノミ お試し 口コミ

初回の12品食べ比べは「送料無料」でした。それ以降は、購入額ごとに決まった送料がかかります。

税別6,300円以上買えば送料無料になります。
ちょっと送料は高めですね・・・

ちなみに、消費税は8%です。野菜は軽減税率の対象になるので10%じゃありません。

ただ、食品でも10%のものがたまにあります。例えばお酒類。調味料のお酒や、嗜好品としてのお酒を一緒に買うことがあれば、その商品だけは10%の消費税になります。

ただ、送料の計算においては消費税は関係なく税抜での金額で計算されます。

購入で即入会だけど年会費は不要

食材宅配サービスでよくある「お試しセット」というものは、入会とは別に扱われます。

お試しを買った後に、入会する手続きが別途必要なのです。それがいわゆる「勧誘電話」につながったりします。

ココノミの場合は、「初回購入=入会」です。

一度購入すると、翌週から自動的にオススメ野菜の提案が届きます。キャンセルしないとそのまま決済して毎週土曜日に野菜が届きます。

勧誘電話で嫌な思いをすることはありませんが、ぼんやりしていると入会したことに気づかないかもしれません。野菜の提案メールが毎週届くので見落とさないように注意しないといけません。

ちなみに、ややこしい「年会費」というシステムはありません。だから初回セットも気軽に試すつもりで私も買いました♡

受取日は選べない

ココノミ お試し 口コミ

ココノミを独特だな!と思ったのは配送曜日の指定です。

土曜日以外は絶対に選べません。

選べるのは時間帯だけです。だから土曜日に受け取れない場合は必然的にスキップすることになります(その週はキャンセルすること)

生物なので、再配達にはできませんしね。

届いて食べたら「好み」を登録

ココノミ お試し 口コミ

ココノミの最大の特徴は、自分の好みを学習してもらって自分ぴったりな野菜の提案を受けることです。だから、食べた食品の感想(アンケート)を答えないことにはココノミの良さを実感できません。

アンケートめんどくさいな・・・と思うかもしれませんが、基本は二択で回答するだけなので難しくありません。「好き・嫌い」「AorB」といった回答のみ。

ただ、気をつけないといけないのが、回答に期限があることです。私も答えずにそのままにしてしまって、答えようとおもったら「現在お答えいただけるコノミリクエストがございません」という画面になってしまいビックリしました。

たぶん、次のカートが用意されたりした後にリセットされるみたいです。早めに答えないと好みが伝えられないので気をつけないといけません。

2回目以降の好みはどこまで反映されてる?

ココノミ お試し 口コミ

さて、ココノミの野菜を美味しく全ていただきました!コノミリクエストは半分しか答えられなかったのですが(^_^;)次の提案野菜はどうなるのでしょうか?

2回目のお野菜が届いたらまた追記します♡

2回目の野菜が届きました

届いた野菜の紹介

2回目の注文で届いた野菜です。

  • カブ
  • 長ネギ
  • 小松菜
  • えのき
  • しいたけ
  • みかん
  • さつまいも
  • ニンニク
  • ホットケーキミックス

ちなみに、マッシュルームも入れてたんですけど、欠品で買えませんでした。

食べてみた感想

こちらのさつまいもは、焼き芋にして食べました。子どものリクエストです。

こちらのさつまいもは、あっさりした味で甘みやしっとり感が少なめ。

本当は炒め物に使おうと思って買ってたので、そのまま使ったほうが正解でしたね(^_^;)

感想はコノミリクエストで送信しました。

皮がかためのみかんでした。味も濃くてジューシー。

強いて言うなら、ちょっと酸味が強いかも。

野菜以外のものも買ってみようかな。と思い立って「ホットケーキミックス」を買ってみました。

週末の朝食に作ってみたのですが、これがすっごく、もっちもち。

甘さ控えめのミックスで、食事パンに使えそうなホットケーキでした。

お鍋と、お味噌汁で1本ずつ使いました。

ネギだけを味わったわけじゃないので、コノミリクエストの評価がしづらい(^_^;)

普通に肉厚で食べごたえのあるネギでした。

美味しかった評価のボタンを押したので、またカートに入ると思います。

ネギと同じく、お味噌汁で使ってしまったので個別の評価がしづらい。

こちらも美味しかった評価をしたので、また入ってくるだろうなと思います。

と、ここまでが水曜までに食べることのできた野菜たちです。

ココノミは、毎週土曜に野菜が届き、「コノミリクエスト」は木曜朝まで受付してます。だから食べきれなかった野菜は評価できないのです。

ちなみに、今回カートに最初から入っていたのは「さつまいも」だけでした。

1回目にまともに評価ができて、今週在庫があったのが「さつまいも」だったからでしょう。

まだ2回目の注文が届いたばかりですが、ココノミを使いこなすにはコツを知っておかないといけないな、と気づきました。

ココノミを上手に使うコツ

コノミリクエストにはこまめに答える

まず、私が失敗したのは「コノミリクエスト」に答えきれなかったことです。お試しセットの段階で、食べ比べの種類しか答えられませんでした。

その後、土曜受け取りができないからスキップが続いて、お試しの時に評価した野菜と季節がずれてしまい、カートへの提案が「さつまいも」だけという自体に・・・

好みを学習させるのには、コノミリクエストに答えつづけることがとっても重要です。

早く食べて早く答える

コノミリクエストには回答期限があります。これで一回目は失敗しました。

2回目の回答で気づいたのですが、締切は翌週の木曜朝9:59です。

土曜に届いたら、水曜の夜までに味をチェックしてコノミリクエストに書かないといけません。それ以降は、せっかく食べてもリクエストできません。

カートに好みの野菜を用意してもらうためには、期限までに早く答えないといけないのです。

カートの中身チェックはお早めに!

2回目の注文前に、2回スキップしました。

1回目は、土曜日が終日不在だったから。2回目は、買いたい野菜が無かったから。です。

カートの締め切りギリギリくらいに、ココノミのサイトを見たのですが、その時点でカートに推薦されていたのが「さつまいも」のみ。他の野菜を入れようにも、「在庫切れ」状態で買えるものがなかったのです。

その週は仕方なくスキップしました。

カート商品でも欠品あり!多めにキープすべし

今回レビューした2回目の野菜たちは、ココノミからの「野菜提案メール」が届いてすぐにカートにキープしたものたちです。金曜日にメールが届いてすぐです。

しかし、翌火曜には「マッシュルーム欠品メール」が届きました。

カートにキープしておいても欠品することがあるのです。

上手な買い物としては、金曜日に多めにカートに入れておいて、締切直前に見直して減らす方式です。

いきなりの欠品で送料が高くなる可能性のあるので、多めにカートに入れておいたほうが安心です。

好きなものだけがカートに入るのはおもしろい

定期ボックスのシステムで食材が届くのは、オイシックスや生協と同じです。

違うのは、予算ありきでボックスに提案されるのではなく、自分のコノミリクエストに合ったものしかカートに入らないということです。

だから、私のように、カートにさつまいもだけという状態も起こりえます。

ココノミを本当に楽しむには、どんどん食べてどんどん好み登録をしないといけません。

まだ2回目の私には「さつまいも」しか提案してくれないココノミが、数カ月後に何を提案してくれるのかと考えると、ワクワクしちゃいます。

タイトルとURLをコピーしました