スーパー値段比較アプリのおすすめ7選!最安値を探して家計節約【2019】

オイシックス
この記事は約6分で読めます。

スーパーの特売チラシはスマホで見る時代

スーパーの特売情報は、昔は折込チラシで確認するのが一般的でした。

今では、スーパーの特売情報はスマホでチェックする時代です。住んでいる地域周辺のスーパーのチラシがまとめてチェックできる便利なアプリを調べてみました。

スーパー値段比較アプリのおすすめ

シュフー

【Shufoo!】使い方の説明

Shufoo!(シュフー)は、スーパーやドラッグストア、百貨店などのチラシが無料で見放題。お店からのタイムリーな情報や特売情報、ネットスーパー、クーポンなど、毎日のお買物、ショッピングを便利に・お得にする情報が充実!
・おかげさまで累計1,000万ダウンロード突破しました。
・全国11万店以上のチラシやお得情報を掲載!

チラシの見れるアプリの中では最大級。私もネットでチラシが見れると初めて知ったのは、このシュフーがきっかけでした。

対応端末

  • iOS 10.0以降
  • iPhone
  • iPad
  • iPod touch
  • Android

トクバイ

SNS広告用動画 チラシアプリ「トクバイ」(Crevo制作実績)

【Google Play 2017 ベストアプリ デイリーヘルパー部門大賞】
スーパー、ドラッグストア・ホームセンター掲載店舗数No.1 (2017年11月自社調べ)
無料!会員登録不要!
7割のご利用者が食費の節約を実感!
トクバイは日本最大級の無料チラシ&クーポンアプリです。
掲載店舗数は全国で40,000店舗以上。スーパーに限らずドラックストアや100円ショップ、クリーニング、ホームセンター、コンビニなど毎日のお買物、ショッピングに役立つお店の情報が満載です!
チラシはもちろん、お得なクーポンやタイムセール情報などをタイムリーにお届けします♪
7割のご利用者(※)が食費の節約を実感。買物前に価格や旬の食材をチェックし、買い時を調べて節約につなげましょう!
(2016年6月に実施した自社アンケート結果)

シュフーと同じようなアプリですが、掲載スーパーの種類が微妙に違います。最寄りのチェックしたいスーパーがシュフーにない時は試してみましょう。

対応端末

  • iOS 11.0 以降
  • iPhone
  • iPad
  • iPod touch
  • Android 5.0 以上

チラシプラス

チラシプラス アプリCM  ~主婦のチラシ活用編~

チラシプラスは全国のスーパーを中心に、商業施設、ホームセンター、ドラッグストア、家電量販店、アパレル等、新聞折込チラシの中でも毎日の生活に役立つ人気業種のチラシを公開している無料の新聞折込チラシチラシまとめアプリです。
全国約35,000店舗のチラシを掲載中!

■チラシプラスアプリの特長
・他のアプリにはチラシ掲載していない地元スーパーも多数掲載♪
・使い方はシンプル!お気に入りに登録した店舗のチラシだけ届きます♪
・新聞折込前日夜にチラシを公開店舗も多数掲載♪
・「タイムセール」や「クーポン」配信店舗も。リアルなオトク情報を見つけよう♪
・大手スーパーはもちろん、地元スーパーも多数掲載!
・気になるお店をまとめてチェック!お気に入りに登録したお店の情報が届きます。

セブンネット株式会社のアプリ。セブンイレブンのセブングループです。

主要スーパーのほか、しまむらやユニクロなどのチラシもカバーしています。

対応端末

  • Android 4.0.3 以上

チラシル<終了>

モバゲー、今では 横浜DeNAベイスターズ の名前で有名な「 株式会社ディー・エヌ・エー 」が運営していたチラシアプリ「チラシル」です。

残念ながらサービスが終了になってしまいました。すでにダウンロードもできませんし、できたとしても最新のチラシ情報が届かないので使えません。

価格を比較する時に便利なアプリ

せっかくチラシアプリで特売価格を知ることができても、本当にお得か検証する必要があります。そんな時に便利なのが2種類のアプリです。

  • 底値アプリ・・・この日以外の底値と比較
  • 単価計算アプリ・・・260グラム350円、2割引など計算が必要な比較に便利

それぞれ専用の便利なアプリがあります。

底値を記録する安値帳アプリ

ソコネオ (soconeo)

ソコネオは高機能の底値帳(価格比較)アプリです。
主な機能は
・地図上で底値を管理
・全ユーザーの情報を共有
・商品バーコードで商品登録
・商品1つ,グラムあたりの単価を自動計算
・写真で商品を管理
・買い物リストを作成
・全国の底値をリアルタイムで配信
・ランキングを表示

ユーザー同士で情報を共有するタイプのアプリです。底値を探す時に使ったり、自分で見つけた底値をシェアできます。

チラシには載っていない穴場の特売品を見つけることができるかもしれません。

iOS対応:Android非対応

安値帳(お買い物値段メモ)

お買い物中に目にした商品の価格が安いのか高いのか…そういった経験はないでしょうか。
安値帳は、そんな悩みを解消するための商品価格メモアプリです。

商品ごとに、情報を登録できます。単価の計算も可能です。
また、値段の更新や、別店舗の情報を登録し履歴として確認することができます。
各画面の右上にあるボタンから操作の確認が可能です。

端末変更時や初期化時にもGoogleDriveを利用すれば、データのバックアップが可能です。

<登録可能情報の詳細>
 日付、値段、商品名、カテゴリー、税込・税抜きの別、数量
 購入店舗、サムネイル、セール品かどうか、備考

自分だけのメモを残したい人のためのアプリ。情報共有機能はありません。

単価計算機能もあるので、スーパーでの買い物時にも便利。

iOS非対応:Android対応

単価計算のアプリ

安いのどっち?

◯5秒でどっちが安いか比較できる計算機アプリ◯
スーパーやドラッグストアでどっちが安いか計算したいときがありませんか?
230g 398円 と 180g358円だとどっちがどのくらいやすいか瞬時にわかりませんよね?
「安いのどっち」は爆速でどちらがどのくらい安いかを比較して計算ができるシンプルなアプリです。

◯ちょい安いがわかる!◯
上下に分かれて色分けもされているので一目瞭然です!さらに「ちょい安い」「少し安い」「安い」といった文字で、あんまり変わらないならこっちのほうが良いな〜といった判断ができるようになっています!

とってもシンプルな比較アプリ。量り売りのお肉や、石けん類の詰め替えサイズの比較に便利です。動作が軽いので、専用アプリとして入れておくと便利。

iOS対応:Android対応

割引計算機 – 消費税と 割引計算機 アプリ 無料

四則演算ができる通常の電卓に、割引と消費税計算の機能を追加したアプリです。

1.電卓アプリに数値を入力
2.割引ボタンをタップ

これだけの操作で、「割引後の消費税込み価格」まで一瞬で計算できる無料の電卓です。
セールやアウトレットなど、普段のお買い物で便利です。

*割引計算
「5%オフ」などをワンタッチで計算できます。
「5%オフから『さらに10%オフ』」なども簡単。

すごい便利だなと思うのは、割引価格からさらに割引の計算。普通の電卓を使ってもいまいち計算できない私にはピッタリ。

税抜き・税込計算もできるのでアウトレットでのお買い物のお供に最適。

iOS非対応:Android対応

アプリを上手に使ってかしこく買い物しよう

アプリでチラシを見ることができれば、特売情報を逃すこと無く買い物ができます。実際にお店に行かなくても比較できるのも助かります。

お店同士でどちらが安いかわからない場合にも、優秀な比較アプリがたくさんあるので、上手に使いこなして、賢く買い物をしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました